A311|歴史を応用して現代の社会問題を解決する授業の開発と評価 -その日のニュースと関連した歴史を検索できるWEBアプリを用いて-

①A311

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)10:00~11:00

④304教室

⑤歴史を応用して現代の社会問題を解決する授業の開発と評価 -その日のニュースと関連した歴史を検索できるWEBアプリを用いて-

⑥池尻良平(東京大学大学院情報学環 特任講師)
千葉県立袖ヶ浦高等学校 中間芳秀 教諭

⑦その日のニュースに含まれる現代の社会問題と関連した歴史を検索できるWEBアプリ「歴史タイムマシーン」を用い、歴史を応用して現代の社会問題を解決できる授業を紹介する。また、「次世代の教育情報化推進事業(情報活用能力の育成等に関する実践的調査研究)各教科等の指導におけるICT活用」で連携している千葉県立袖ヶ浦高等学校での授業実践データをもとに、本授業を通した学習効果も紹介する。


A336|授業支援システムschoolTaktを使った「みんなで学び合う」学習環境(仮)

①A336

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)13:30~14:30

④304教室

⑤ 授業支援システムschoolTaktを使った「みんなで学び合う」学習環境(仮)

⑥株式会社コードタクト

⑦ schoolTaktは、一斉授業・協働学習・反転授業どんなスタイルにもフィットし、端末など機種を問わず利用できる授業支援システムです。
生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき、解答を共有することで「みんなで学び合う」学習環境を構築できます。

A353|マイプロジェクトー主体的な探究学習の可能性

①A353

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)15:00~16:00

④304教室

⑤マイプロジェクトー主体的な探究学習の可能性

⑥竹田和広(マイプロジェクト関東事務局 事務局長)
田島梨央(NPO法人カタリバ インターン)

⑦高校生の探究型学習を支える方向けに「どうすれば、生徒が主体的に取り組めるテーマを見つけ、探究できる環境を作れるのか」という切り口で情報交換ができる機会を創ります。具体的には、②「マイプロジェクト」に取り組んだ生徒・団体によるプレゼン③実際にマイプロジェクトを生み出す際のワークを体験できる場を提供する予定です。

<申し込みURL>http://ur0.link/NiI9

B337|授業支援システムschoolTaktを使った「みんなで学び合う」学習環境(仮)

①B337

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月24日(月)13:30~14:30

④304教室

⑤授業支援システムschoolTaktを使った「みんなで学び合う」学習環境(仮)

⑥株式会社コードタクト

⑦ schoolTaktは、一斉授業・協働学習・反転授業どんなスタイルにもフィットし、端末など機種を問わず利用できる授業支援システムです。
生徒の学習状況をリアルタイムに把握でき、解答を共有することで「みんなで学び合う」学習環境を構築できます。

B345|「教科横断×社会課題解決×概念学習」

①B345

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月24日(月)15:00~16:00

④304教室

⑤「教科横断×社会課題解決×概念学習」

⑥西田浩之(武蔵野大学附属千代田高等学院)
木之下瞬(かえつ有明中学校・高等学校)
田中理紗(かえつ有明中学校・高等学校)

⑦課題先進国といわれる現在の日本の現状に置いて、いわゆる「正解のない問い」にどのようなアプローチをして、解決に向かっていくかがより大切になってきます。 そのために必要なことは、教科の枠を超えた(教科横断)探究によって、汎用できる「概念」を習得し、知識を生きたものとして身に付けていくことです。ここでは、批判的思考の核となる考えや、問いの立て方の基礎、教科横断的課題へのアプローチについて紹介します。