1106|学校でのICT利活用の実践と展望

①1106

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)11:30~13:00

④207教室

⑤学校でのICT利活用の実践と展望

⑥主催:日本アクティブ・ラーニング学会 ICT教育研究部会
登壇者:唐澤博(浦和実業学園高等学校)、石井雅章(神田外語大学)

⑦学校種、設置主体を問わず、学校におけるICT利活用の普及は格差が広がる一方である。
本セッションでは、授業をはじめとする学校のさまざまな場面でのICT利活用の普及を目指して、具体的な実践を紹介しながら対談形式で意見交換をおこなう。

1507|JAPET&CEC海外調査部会オーストラリア視察研修報告

①1507

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)13:30~14:30

④207教室(定員35名)

⑤JAPET&CEC海外調査部会 オーストラリア視察研修報告

⑥清遠 和弘(東京書籍株式会社 教育文化局 教育事業本部 ICT第一制作部)

⑦2018年6月2日~9日の日程で、日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)海外調査部会のオーストラリア視察研修が行われました。この視察は毎年JAPET&CECの会員を対象に参加者を募って行われています。今回のオーストラリア視察には11団体から計18名が参加し、公立の小学校や高校、教育省を訪問しました。本講では,オーストラリアの学校におけるICT活用に焦点をあてて,日本の学校の様子と比較しながら話をさせていただきます。

1426|実践型宇宙STEM教育パネルディスカッション

①1426

②<特別教室セミナー>

③12月23日(日)15:00~16:00

④207教室(定員35名)

⑤実践型宇宙STEM教育パネルディスカッション

⑥千葉工業大学|高校生、大学生、高校教諭、大学教員、宇宙兄さんズ

⑦実践型宇宙-STEM教育に参加した高校生、大学生と指導に当たった教員、宇宙教育をテーマに活動中の宇宙兄さんズらがパネラーとして登壇。
実践型宇宙-STEM教育がもたらす未来についてディスカッションを開催。
高校生、大学生は実体験に基づき、宇宙STEM教育の面白さを紹介、指導教員の視点からは教育効果について、宇宙兄さんズからは宇宙STEM教育の魅力について語る。


1329|SDGsを自分事化するための「SDGsおでん」ワークショップ

①1329

②<特別教室セミナー>

③12月24日(月)10:00~11:00

④207教室

⑤SDGsを自分事化するための「SDGsおでん」ワークショップ

⑥村山史世(みがくSD研究会・麻布大学生命・環境科学部講師)

⑦国連持続可能な開発目標(SDGs)と自分自身をつなげるための一手法として、「SDGsおでん」を活用したワークショップを体験します。体験をした後に、「SDGsおでん」の調理法や味付け(改善点)について意見交換をさせていただきます。
参考: 村山史世・相場史寛「2030アジェンダ・SDGsを自分事化するためのツールの開発」日本環境教育学会関東支部年報 (12) 33-36 2018年3月


1219|東京外国語大学・神田外語大学共同開発の無料ウェブ教材「世界の英語モジュール」の紹介

①1219

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月24日(月)14:00〜15:00

④207教室

⑤東京外国語大学・神田外語大学共同開発の無料ウェブ教材「世界の英語モジュール」の紹介

⑥矢頭典枝(神田外国語大学 外国語学部英米語学科 教授)

⑦日本の英語教育の現場には、世界中から外国人がやってきて英語を教えています。日本の英語教育ではアメリカ英語を規範としていますが、日本の英語学習者たちだけでなく英語教育に従事する人々は、近年加速する英語の多様性を前向きにとらえ、アメリカ英語以外の英語は「間違い」であるという認識を改めるときに来ています。「世界の英語モジュール」(通称「英語モジュール」)は、大学生だけでなく、英語教員、高校生、社会人など、幅広い層の日本の人々が、世界の様々な英語の違いを体系的に学習することを可能にするツールです。これを活用してアメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、ニュージーランド英語、カナダ英語、シンガポール英語、アイルランド英語を聴き比べてみましょう!