1502|これからの教育が目指す未来の姿

①1502

②<パネルディスカッション>

③12月23日(日)16:00~17:30

④3階多目的室(定員150名)

⑤これからの教育が目指す未来の姿

⑥パネルディスカッション登壇者

・株式会社ソニー・グローバルエデュケーション
代表取締役社長 礒津政明
・経済産業省 商務・サービスグループ
サービス政策課長補佐 教育産業室長補佐 柴田寛文
・株式会社COMPASS
CEO 神野元基
・一般社団法人 日本介護協会
理事長 左敬真
・クラウドエース株式会社
取締役会長 吉積礼敏

⑦テクノロジーが発展し、AIが今ある人の仕事の大半を担う社会が想定される中、未来で働く子どもたちに、これからの教育はどのような視点で行うべきか、コンテンツ企業の代表、IT企業の代表、介護団体の代表、行政関係者を交えて、「未来の教育」「これからの教育」についてパネルディスカッションを展開いたします。

1162|3000円のフランス製関数電卓による小中校向けプログラミング教育実践事例と可能性

①1162

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)16:00~17:30

④305教室

⑤3000円のフランス製関数電卓による小中校向けプログラミング教育実践事例と可能性

⑥日高 正晃(一般社団法人教育デザイン研究所 主任研究員)
吉田 和夫(一般社団法人教育デザイン研究所代表)

⑦1.タブレットなどとの比較、特徴、実践してわかった良い点
2.塾や学校のサイエンスクラブでの利用例、子供たちの反応
3.価格と保守の容易さがもたらす、学校導入のメリット
4.文科省のプログラミング教育事例に基づく参加者の体験
5.質疑応答
※参加全員に4で利用するわかりやすいサンプルテキスト抜粋と実践の様子の写真を配布提供


1131|発達障害ってなに?!日常での過ごしにくさ

①1131

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)16:00~17:30

④202教室

⑤発達障害ってなに?!日常での過ごしにくさ

⑥小田愛(児童発達支援・放課後等デイサービス スタジオそら

⑦最近はテレビなどでもみかけるようになった「発達障害」という言葉があります。「私ってどこか他の人と違う」「頑張っているのに失敗ばかりする」「人から変わっていると言われる」「トラブルや問題行動が多い」など少し変わった人とみられることもあります。しかし発達障害は、具体的にどういう障害のことをいうのか伝わりにくい側面があります。
小学校1クラスに2〜3人程度いる発達障害児…。合理的配慮が義務付けられている今、私たちは発達障害について理解を深め、全ての子どもたちが過ごしやすい環境を整えていくことが大切です。外見では周囲には理解されにくい、伝わりにくい障害の側面を動画やレクチャーを通じて、日常での困難さをお伝えします。


1327|SDGsで世界を考えるワークショップ

①1327

②<企業セミナー>

③12月23日(日)16:00~17:30

④203教室

⑤SDGsで世界を考えるワークショップ

⑥SDGsポイント研究所@ジャパン(メンバー企業:有限会社ラウンドテーブルコム、積才房合同会社)
柳沢富夫、木村京子

⑦SDGs for Your Class
地域の企業からの教育支援を生み出し、本物のプロジェクトを体験させる児童生徒学生向けSDGs(持続可能な開発目標)教育活動を起したい、とお考えの先生方、お集まりください。
*SDGsを取り入れると学びの現場はどう変わる?
*SDGsを学んだこどもたちは社会をどう変える?
ワークショップ形式で、一緒に考えてみましょう!



1391|「英語の語順トレーニング」と音声教育~4技能の向上を見据え~

①1391

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)16:00~17:30

④301教室

⑤NPO法人英語運用能力評価協会 英語教育セミナー 2018
「英語の語順トレーニング」と音声教育 ~4技能の向上を見据え~

⑥飯野 厚(法政大学 経済学部教授)

⑦音声トレーニングを用いた授業の研究者である飯野厚先生をお招きし、音読やシャドーイングなどのスピーキング練習が、語順の定着にどのような役割を果たすのかについて、お話しいただきます。

※事前にお申し込みが必要となります。
(満席になりました)
http://npo-elpa.org/seminar/seminar_20181223/