A205|これからの教育が目指す未来の姿

①A205

②<パネルディスカッション>

③12月23日(日)16:00~17:30

④3階多目的室(定員150名)

⑤これからの教育が目指す未来の姿

⑥パネルディスカッション登壇者

・株式会社ソニー・グローバルエデュケーション
代表取締役社長 磯津政明
・経済産業省 商務・サービスグループ
サービス政策課長補佐 教育産業室長補佐 柴田寛文
・株式会社COMPASS
CEO 神野元基
・一般社団法人 日本介護協会
理事長 左敬真
・クラウドエース株式会社
取締役会長 吉積礼敏

⑦テクノロジーが発展し、AIが今ある人の仕事の大半を担う社会が想定される中、未来で働く子どもたちに、これからの教育はどのような視点で行うべきか、コンテンツ企業の代表、IT企業の代表、介護団体の代表、行政関係者を交えて、「未来の教育」「これからの教育」についてパネルディスカッションを展開いたします。

A352|3000円のフランス製関数電卓による小中校向けプログラミング教育実践事例と可能性

①A352

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)16:00~17:30

④305教室

⑤3000円のフランス製関数電卓による小中校向けプログラミング教育実践事例と可能性

⑥日高 正晃(一般社団法人教育デザイン研究所 主任研究員)
吉田 和夫(一般社団法人教育デザイン研究所代表)

⑦1.タブレットなどとの比較、特徴、実践してわかった良い点
2.塾や学校のサイエンスクラブでの利用例、子供たちの反応
3.価格と保守の容易さがもたらす、学校導入のメリット
4.文科省のプログラミング教育事例に基づく参加者の体験
5.質疑応答
※参加全員に4で利用するわかりやすいサンプルテキスト抜粋と実践の様子の写真を配布提供


A355|「発達障害児への支援療養セミナー」(仮)

①A355

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)16:00~17:30

④202教室

⑤「発達障害児への支援療養セミナー」(仮)

⑥檜山博一・小田愛(アース・キッズ株式会社

A357|ESDの授業

①A357

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)16:00~17:30

④205教室

⑤ESDの授業

⑥長岡素彦 (一般社団法人 地域連携プラットフォーム 共同代表理事/ESDJ)

⑦ESD持続可能な開発のための教育の内容、新学習指導要領やSDGs持続可能な開発目標との関係などの解説と実際の授業を行う。
ESD持続可能な開発のための教育の小学校の実際の授業(学習指導要領にもとづく授業案)を行う。

A358|交渉学入門

①A358

②<企業セミナー>

③12月23日(日)16:00~17:30

④203教室

⑤交渉学入門

⑥積才房 櫻井淳二

⑦交渉学は、問題解決のための対話の思想と技術の体系です。私たち人間は、生まれ育った環境により異なる文化的背景を持って生きています。人間が集まってできるグループ(企業や国家、民族など)は、言語や宗教、倫理観、価値観、利害が異なります。私たちがお互いの相違を認めることなく、自分の主張だけを貫こうすれば争いが生じます。人間の歴史はその繰り返しです。交渉学が、対話によって目指す「賢明な合意」(Wise Agreement)とは、近江商人の「三方よし」の思想に近いものです。それは、「売り手」「買い手」「世間」の全てを満足させる合意を形成することです。自分が主張するだけでなく、相手の言い分もよく聞き、お互いにWIN-WINの関係を築き、同時にその関係が両者を取り巻く社会にも受け入れられるような対話をする、こうした理念とスキルを持つことで、私たちがよりよい未来を創る可能性が広がります。

A359|「英語の語順トレーニング」と音声教育~4技能の向上を見据え~

①A359

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)16:00~17:30

④301教室

⑤NPO法人英語運用能力評価協会 英語教育セミナー 2018
「英語の語順トレーニング」と音声教育 ~4技能の向上を見据え~

⑥飯野 厚(法政大学 経済学部教授)

⑦音声トレーニングを用いた授業の研究者である飯野厚先生をお招きし、音読やシャドーイングなどのスピーキング練習が、語順の定着にどのような役割を果たすのかについて、お話しいただきます。

※事前にお申し込みが必要となります。
http://npo-elpa.org/seminar/seminar_20181223/