A310|VRを活用した新しい教育の方向性

①A310

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)10:00~11:00

④305教室

⑤VRを活用した新しい教育の方向性

⑥矢野浩二朗(大阪工業大学情報科学部|准教授)

⑦近年、VR(バーチャルリアリティ、仮想現実)技術の進歩により、家庭でも安価で手軽にVRを体験することが可能になり、教育分野でもその応用が期待されている。VRは今までのデジタル教材とは異なった次元の没入感を持った体験型学習を提供することができ、学校教育、職業教育いずれにおいても有用性は高い。本発表では、発表者自身のVR教材開発および実践の経験を踏まえつつ、今後のVR活用教育の方向性について議論する。


A316|「英語4技能対策授業」を実現するAIツール『トレパ』体験

①A316

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)11:30~12:30

④303教室

⑤「英語4技能対策授業」を実現するAIツール『トレパ』体験

⑥デジタル・ナレッジ株式会社

⑦先生のための「英語4技能対策授業」を実現するAIツール『トレパ』についてご紹介いたします。教室では実際にトレパをご体験いただけます。

A335|モバイルを活用した新教育IT手法「マイクロラーニング」の紹介(仮)

①A335

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)13:30~14:30

④305教室

⑤モバイルを活用した新教育IT手法「マイクロラーニング」の紹介(仮)

⑥株式会社WARK

⑦(株)WARKは今、世界中の企業で実践されているモバイルを活用した新教育IT手法「マイクロラーニング」のソリューションを提供する企業です。主なサービスは、導入コンサルティング、コンテンツ内製化ツールの販売、ラーニングプラットフォームの提供です。(仮)

A338|速読アプリ「Soc Dok」を体験してみませんか

①A338

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)13:30~14:30

④301教室

⑤速読アプリ「Soc Dok」を体験してみませんか

⑥株式会社三省堂・株式会社インフィニテック・英語運用能力評価協会

⑦授業の開始3分で出来る速読アプリ「Soc Dok」
英語の読解速度WPM(Words Per Minute)が即座にわかるアプリ体験を教室で行います。

A356|NPO法人英語運用能力評価協会 英語教育セミナー 2018 

①A356

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)15:00~16:00

④301教室

⑤NPO法人英語運用能力評価協会 英語教育セミナー 2018
「英語の語順トレーニング」と音声教育 ~4技能の向上を見据え~

⑥飯野 厚(法政大学 経済学部教授)

⑦音声トレーニングを用いた授業の研究者である飯野厚先生をお招きし、音読やシャドーイングなどのスピーキング練習が、語順の定着にどのような役割を果たすのかについて、お話しいただきます。

※事前にお申し込みが必要となります。
http://npo-elpa.org/seminar/seminar_20181223/

A359|「英語の語順トレーニング」と音声教育~4技能の向上を見据え~

①A359

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)16:00~17:30

④301教室

⑤NPO法人英語運用能力評価協会 英語教育セミナー 2018
「英語の語順トレーニング」と音声教育 ~4技能の向上を見据え~

⑥飯野 厚(法政大学 経済学部教授)

⑦音声トレーニングを用いた授業の研究者である飯野厚先生をお招きし、音読やシャドーイングなどのスピーキング練習が、語順の定着にどのような役割を果たすのかについて、お話しいただきます。

※事前にお申し込みが必要となります。
http://npo-elpa.org/seminar/seminar_20181223/

B201|外国語教育へのAI活用の現場から ~サービス開発者とユーザーが語る活用実践報告~

①B201

②<特別講演>

③12月24日(月)11:00~12:00

④3階多目的室

⑤外国語教育へのAI活用の現場から~サービス開発者とユーザーが語る活用実践報告~

⑥株式会社増進堂・受験研究社、株式会社デジタル・ナレッジ 主任研究員 岡田健志
株式会社デジタル・ナレッジ ディレクター三堀将寛
ジョイズ株式会社 代表取締役, Founder & co-CEO 柿原祥之
インターカルト日本語学校 EdTechセンター 矢口奈緒子
日本大学高等学校・中学校 教諭 田中忠司

⑦昨今、あらゆるビジネスでAI(人工知能)が話題となり、教育分野でもAIを活用したサービスがいくつも見られるようになってきた。
一方で、AIについては「幻滅期」に入ったとされ、導入したけれども期待したような働きがなされていないという声もあがってきた。
このトークセッションでは、AIについての「期待」と「誤解」が密接にかかわり、本来の技術の活用が真っ当に行われない可能性を明らかにするために、サービス設計者と教育実践者(ユーザー)という多面的な立場のスピーカーがそれぞれの視点を語る。サービス提供側も2社(デジタル・ナレッジは『トレパ』、ジョイズは『Terratalk』)が教育実践に焦点をあててそれぞれの技術やコンセプトを語る。あまり例のない機会になることと思う。

B312|VRを活用した新しい教育の方向性

①B312

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月24日(月)10:00~11:00

④302教室

⑤VRを活用した新しい教育の方向性

⑥矢野浩二朗(大阪工業大学情報科学部|准教授)

⑦近年、VR(バーチャルリアリティ、仮想現実)技術の進歩により、家庭でも安価で手軽にVRを体験することが可能になり、教育分野でもその応用が期待されている。VRは今までのデジタル教材とは異なった次元の没入感を持った体験型学習を提供することができ、学校教育、職業教育いずれにおいても有用性は高い。本発表では、発表者自身のVR教材開発および実践の経験を踏まえつつ、今後のVR活用教育の方向性について議論する。


B316|「英語4技能対策授業」を実現するAIツール『トレパ』体験

①B316

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月24日(月)11:30~12:30

④303教室

⑤「英語4技能対策授業」を実現するAIツール『トレパ』体験

⑥デジタル・ナレッジ株式会社

⑦先生のための「英語4技能対策授業」を実現するAIツール『トレパ』についてご紹介いたします。教室では実際にトレパをご体験いただけます。

B336|モバイルを活用した新教育IT手法「マイクロラーニング」の紹介(仮)

①B336

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月24日(月)13:30~14:30

④305教室

⑤モバイルを活用した新教育IT手法「マイクロラーニング」の紹介(仮)

⑥株式会社WARK

⑦(株)WARKは今、世界中の企業で実践されているモバイルを活用した新教育IT手法「マイクロラーニング」のソリューションを提供する企業です。主なサービスは、導入コンサルティング、コンテンツ内製化ツールの販売、ラーニングプラットフォームの提供です。(仮)

B343|できたことノート実践講座

①B343

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月24日(月)15:00~16:00

④306教室

⑤できたことノート実践講座

⑥永谷研一(株式会社ネットマン代表取締役社長 情報コミュニケーション学会評議員)

⑦自己肯定感を高め行動力を向上させる手法として開発されたメソッド。書籍として、2016年「1日5分 ”よい習慣”を無理なく身につける できたことノート」、2017年「できたこと手帳」、2018年「月イチ10分できたことを振り返りなさい」が出版されたことで、個人の実践はもちろん、親子での実践、学校での実践など幅広い活用がされています。今回のセミナーでは実際の活用法といくつかの事例を紹介します。