A331|いじめ防止プラットフォーム「STOPit」“助けたい、助けてほしい。そんなとき、いつでも相談できる環境を”

①A331

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)13:30~14:30

④204教室

⑤いじめ防止プラットフォーム「STOPit」“助けたい、助けてほしい。そんなとき、いつでも相談できる環境を”

⑥谷山 大三郎(ストップイットジャパン株式会社代表取締役)

⑦本セッションでは脱いじめ傍観者プログラム「私たちの選択肢」及び匿名報告相談アプリSTOPitの取り組みについて模擬授業等を通じてご紹介させていただきます。
「私たちの選択肢」は、メディアリテラシー教育やいじめに関する研究などを行っている千葉大学の藤川大祐教授を中心に、敬愛大学の阿部学講師、柏市教育委員会、ストップイットジャパン株式会社が連携をして開発されました。
クラスの雰囲気がいじめの発生に関わるという千葉大学、名古屋大学、静岡大学の共同研究成果を元に、子どもたちが「脱・傍観者」の視点に立ち、いじめの予防や解決方法を話し合い、考えることを目的としております。
(参考:http://www.stopit.jp/workshop
当日多くの方とお会いできることを楽しみにしております。


A355|「発達障害児への支援療養セミナー」(仮)

①A355

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)16:00~17:30

④202教室

⑤「発達障害児への支援療養セミナー」(仮)

⑥檜山博一・小田愛(アース・キッズ株式会社

B338|不登校がなくなる魔法のセミナー「おはなしワクチン」

①B338

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月24日(月)14:00~15:00

④302教室

⑤不登校がなくなる魔法のセミナー「おはなしワクチン」

⑥一般財団法人東京サドベリースクール

⑦【おはなしワクチンとは】
「おはなしワクチン」講師 蓑田雅之
 「おはなしワクチン」の効果を一言でいうと「子どもが嫌がっているなら、学校には通う必要がないこと」を理解することです。義務教育といわれますが、子どもの通学義務は、憲法にも法律にも記されていません。もともと子どもには学校に通う義務がない。それを無理やり通わせようとするから、「不登校」の問題が生じてくるのです。
 なぜ、学校に通わなくていいのか。学校に通わない子どもの将来はどうなるのか。学校以外の多様な学び、オルタナティブスクールやフリースクール、ホームエデュケーションなどの事例を紹介しながら、「不登校」に関する不安や悩みを一つずつ紐解いて、解消していきます。それと同時に、自ら考え、行動できる自立した人間を育てるために、保護者はどのような関係性で子どもに接すればいいかなど、教育の根本のお話しをさせていただきます。
 いま、学校に元気に通っているお子さんでも、いつ不登校になるか分かりません。それはある日、突然やってきます。そのとき、「おはなしワクチン」を聞いているのといないのとでは、不登校に対する対処が180度変わってきます。
 親とは何か、学校とは何か、学ぶとは何か、といった深い問題に触れますが、一方的な「お勉強」のようなセミナーではなく、問題提起を中心に、みんなで話し合い、考えていけるものにしていきたいと考えています。