A205|これからの教育が目指す未来の姿

①A205

②<パネルディスカッション>

③12月23日(日)16:00~17:30

④3階多目的室(定員150名)

⑤これからの教育が目指す未来の姿

⑥パネルディスカッション登壇者

・株式会社ソニー・グローバルエデュケーション
代表取締役社長 磯津政明
・経済産業省 商務・サービスグループ
サービス政策課長補佐 教育産業室長補佐 柴田寛文
・株式会社COMPASS
CEO 神野元基
・一般社団法人 日本介護協会
理事長 左敬真
・クラウドエース株式会社
取締役会長 吉積礼敏

⑦テクノロジーが発展し、AIが今ある人の仕事の大半を担う社会が想定される中、未来で働く子どもたちに、これからの教育はどのような視点で行うべきか、コンテンツ企業の代表、IT企業の代表、介護団体の代表、行政関係者を交えて、「未来の教育」「これからの教育」についてパネルディスカッションを展開いたします。

A309|先生自身がキャリアデザイン!~人生100年時代における進路指導・キャリア教育のために必要なこと~

①A309

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)10:00~11:00

④306教室

⑤先生自身がキャリアデザイン!~人生100年時代における進路指導・キャリア教育のために必要なこと~

⑥市田みゆき(T style代表、キャリアコンサルタント)
合田麻絵(T style、事務局長)

⑦先生は皆さん、信念を持って学校での職務に取り組んでいます。一方で、多忙さゆえに自分の人生やキャリアについて考える余裕がない事も多いのでは?
人生100年時代における進路指導、それはまさに先生が自身のキャリアに向き合うところから始まります。
まずは事例を踏まえ、陥りがちなキャリアの壁と解決のヒントをご紹介。その後、あなたの経験や能力、価値観等から今後のキャリアを考えるミニワークショップを行います。


A354|AI・VRを活用した大学キャリア教育の効果について

①A354

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)15:00~16:00

④302教室

⑤AI・VRを活用した大学キャリア教育の効果について

⑥岡崎浩二(女子美術大学・短期大学 教員)

⑦2017年度より女子美術大学のキャリア形成科目では、AI・VRを活用している。AIについては、チャットボットを通じて、365日24時間いつでもキャリア相談が可能な体制を整えた。VRについては、360度動画を通じて、仕事紹介や面接練習を行なっている。AI・VRの導入背景やコスト、具体的な授業内容や教育効果について発表したいと思う。また、現在構想中のVtuberによる授業についても触れたいと思う。


A408|即戦力の大人になる! ー最先端エンジニアになれるキリロム工科大学方式の学び方ー

①A408

②<学校・事例・授業紹介>

③12月23日(日)15:00~16:00

④403教室

⑤即戦力の大人になる! ー最先端エンジニアになれるキリロム工科大学方式の学び方ー

⑥渡辺梓(キリロム工科大学)
黒瀬千尋(キリロム工科大学)

⑦世界が激しく変化し、ボーダレス化が進んでいる現在。産業革命4.0により、人々の職業も大きく変わろうとしています。そんな流れに押し流されず、自分で未来を開くグローバル人材を育てるには、どうすればいいのでしょうか。
日本人起業家がカンボジアの森の中に作ったキリロム工科大学では、すべて英語で行われる授業、企業・起業家との産学連携やスマートラーニングを通じて、生まれた環境に左右されず誰もが世界に羽ばたいていける力をつけることを目指しています。IT経験のない学生が、4年後に企業にとって即戦力の大人になれる、その学び方とは。


B100|最新のキャリア教育世界事情

①B100

②<オープニングセレモニー>

③12月24日(月)9:30~10:00

④3階多目的室(定員150名)

⑤最新のキャリア教育世界事情

⑥三村隆男(早稲田大学大学院教育学研究科教授)

⑦現在、世界各国を訪問中の三村先生に最新のキャリア教育世界事情をエピソードを交えお話いただきます。

B101|AI時代の到来とキャリア教育

①B101

②<基調講演>

③12月24日(月)10:00~11:00

④3階多目的室(定員150名)

⑤AI時代の到来とキャリア教育

⑥三村隆男(早稲田大学大学院教育学研究科教授)

⑦24年間の高校教員経験を経て、2000年上越教育大学講師、2002年准(助)教授、その間、上越市内公立中学校スクールカウンセラーを8年間務める。2008年4月より現職。2018年カリフォルニア州立大学バークレー校Visiting Fellow。
学会認定キャリア・カウンセラー、学校心理士、上級教育カウンセラー
所属学会:国際キャリア教育・職業学会(IAEVG)、全米キャリア発達学会(NCDA)、アジアキャリア発達学会(ARACD)、日本キャリア教育学会、日本特別活動学会、日本産業教育学会、アメリカ教育学会、日本学校教育学会、日本教育カウンセラー学会、日本進路指導協会など。
学会役員:アジアキャリア発達学会(ARACD)副会長、日本キャリア教育学会会長, 一般社団法人日本スクールカウンセリング推進協議会副理事長


B103|AI時代の法整備「法はFintechやロボットとどう向き合うか」

①B103

②<基調講演>

③12月24日(月)15:00~16:00

④3階多目的教室(定員150名)

⑤AI時代の法整備「法はFintechやロボットとどう向き合うか」

⑥佐藤信行(中央大学法科大学院教授)

⑦概要
私たちが使っている法システムの基本は、17世紀から19世紀のヨーロッパにおいて、近代市民社会の登場に合わせて形成されましたが、当時、コンピュータ技術はまだありませんでした(現在に繋がるコンピュータの登場は、1940年代後半)。法はコンピュータを知らなかったのです。
そこで私たちは、コンピュータの発達に合わせて、個別法に部分的な修正を加えるという対応をしてきました。しかし今日、AIの発達から、部分修正では足りず、法システム全体見直しが必要であるとの考え方が登場しています。
この講演では、Fintechやロボットを例として、AIが法に与えるインパクトを検討し、近未来の法学教育を考えます。


B204|「外国語教育と言語政策 未来の在り方」

①B204

②<パネルディスカッション>

③12月24日(月)16:00~17:30

④3階多目的室

⑤「外国語教育と言語政策 未来の在り方」

⑥パネルディスカッション登壇者
・ヒューマンアカデミー日本語学校 日本語講師 石川陽子
・神田外語大学 外国語学部英米語学科教授 矢頭典枝

⑦グローバルに社会活動が展開され、機械翻訳が進化する未来で外国語教育はどうあるべきか。多言語教育、日本語教育の専門家を交え、パネルディスカッションを展開いたします。


B408|カンボジアスタディツアー最前線 -高校生が変わる!?一人一人が主役になるキリロム工科大学体験-

①B408

②<学校・事例・授業紹介>

③12月24日(月)15:00~16:00

④403教室

⑤カンボジアスタディツアー最前線 -高校生が変わる!?一人一人が主役になるキリロム工科大学体験-

⑥渡辺梓(キリロム工科大学)
黒瀬千尋(キリロム工科大学)

⑦行き先や内容がどんどん多様化している、高校のスタディツアー。
プノンペンから2時間半のキリロム国立公園で「SDGsを実現する都市開発」を行っているvKirirom Nature City。
ここでは、最先端エンジニアを目指すキリロム工科大学の学生との学びやダンス大会を通した交流、アクティブラーニングなど、異文化体験にとどまらないスタディツアーを実施しています。 「自分が変わった!」「世界が違って見える!」そんなスタディツアーコンテンツを体験してみませんか?
高校生の人生の選択肢を拡大できるのは、先生方を始めとした大人たち。ぜひご参加ください。