A204|自分の受けたい介護ビジネスを起業・展開する

①A204

②<特別講演>

③12月23日(日)14:00~15:00

④3階多目的室(定員150名)

⑤卒業からの起業へ〜自分の受けたい、家族に受けてもらいたい介護ビジネスを展開する〜
〔この後(15:00~16:00)204教室で「A344|「自分の受けたい介護ビジネスを起業・展開する」質疑応答」が行われます。〕

⑥左 敬真(ひだり ひろまさ)
社会福祉法人千歳会 理事長 左敬真
株式会社いきいきらいふ 代表取締役会長
社団法人日本介護協会 理事長

⑦1977年、東京生まれ。
芝浦工業大学大学院 建設工学科を修了。
学生時代に見学した特別養護老人ホームに衝撃を受け、介護の道へ。
2002年、24歳で大学院卒業と同時に(株)いきいきらいふ を起業。
訪問介護事業からスタートし、居宅介護支援事業所や、直営のデイサービスのほか、全国初となる入浴専門3時間デイサービス「いきいきらいふSPA」を展開。
フランチャイズビジネスとしても展開し、加盟店を募り急拡大し、業界以外からも注目を浴びる。
2009年からは社団法人日本介護協会を設立、理事長として「介護から日本を元気に!介護から日本をつくる!」を目的に、参加事業所数6500という介護業界最大級のイベント「介護甲子園」を主催。
介護を通じて日本を活性化させるための取り組みを積極的に行い、業界全体の改革に乗り出している。
2016年より社会福祉法人 千歳会の理事長に就任。
より広く深く、日本の介護福祉業界から全国を活性化するため奔走している。


A334|「やさしい日本語」を使ってコミュニケーション ~介護施設で実践~

①A334

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)13:30~14:30

④306教室

⑤「やさしい日本語」を使ってコミュニケーション~介護施設で実践~

⑥石川陽子/内藤友彰(ヒューマンアカデミー日本語学校東京校 講師)

⑦外国籍社員と日々のコミュニケーション、みなさんはどのようになさっていますか。業務指示を伝えることはできているでしょうか。
「やさしい日本語」を使うことで、難しい指示もわかりやすく伝えられる
ようになります。当校では、EPA候補生を受け入れている介護施設や専門学校、
官公庁等で「やさしい日本語」のワークショップを実施してきました。
ちょっとしたコツをつかめば外国籍社員とのコミュニケーションが劇的に
変わります!企業からのご依頼も増えてきている「やさしい日本語」
ワークショップをご紹介します。是非ご体感ください。
また、EPA候補生を対象にした、受け入れ初年度から国家試験受験までの
3年間をトータルサポートする、当校の日本語プログラムもご紹介いたします。



A344|「自分の受けたい介護ビジネスを起業・展開する」質疑応答

①A344

②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>

③12月23日(日)15:00~16:00

④204教室

⑤「自分の受けたい介護ビジネスを起業・展開する」の質疑応答

⑥一般社団法人 日本介護協会(左理事長)

⑦直前(14:00~15:00)に「3階多目的室」で行われる「A204|自分の受けたい介護ビジネスを起業・展開する」についての補足や質疑応答を中心に、より理解を深めて頂きたいと思っております。