ミラコンEXPO2019

2019年12月21日(土)〜22日(日)
ミラコン2019|2019年12月21日(土)〜22日(日)09:30受付~17:30|村田女子高等学校(東京都文京区本駒込2-29-1)|学びのカタチ進歩と調和|未来の学びを展示・体験・イメージする2日間|未来メーカーズが集まる教育コンテンツの文化祭|ミラコンへ行こう|最先端の教育コンテンツがずらりと並びます。それを体験できるワークショップや授業に参加すれば、未来の教育のイメージが湧いてきます!各界第一人者による基調講演とパネルディスカッションも必見です!

Facebook

ミラコンEXPO2019
講演・ワークショップ・フォーラム登壇予定者

◆赤堀侃司 氏(日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)会長/ICT CONNECT 21会長/東京工業大学名誉教授):

専門は教育工学、主な著書は、「タブレットは紙に勝てるのか」(ジャムハウス、2014)、「プログラミング教育の考え方とすぐに使える教材集」(ジャムハウス、2018)、「AI時代を生きる子どもたちの資質・能力」(ジャムハウス、2019)など。

◆岡本健 氏(近畿大学総合社会学部准教授):

専門は観光学、アニメやマンガ、ゲーム、映画、小説などを動機とした旅行や観光・地域振興(コンテンツツーリズム)

◆狩野晶子 氏(上智大学短期大学部英語科准教授):

児童英語教育、NPO小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)理事、小学校英語指導者育成トレーナー・検定委員

◆小金丸大和 氏(脚本家・舞台演出家、漫画原作者、桐朋学園大学演劇科講師):

作家・演出家・演劇制作体V-NET・代表

◆三遊亭鳳月 氏(落語家/円楽一門会二ツ目):

古典落語には、21世紀を生きる私たちにも通じる貴重な知恵や喜怒哀楽が詰め込まれています。私は、落語には次の3つの使命があると捉えています。1. お客様を笑顔にする。2. 地域社会に貢献する。3. 二酸化炭素を削減する。

◆根岸雅史 氏(東京外語大学大学院教授):

言語テスト論・英語教育、日本言語テスト学会 理事、、財団法人 語学教育研究所評議委員会 副議長、財団法人日本英語検定協会 評議委員、NPO 英語運用能力評価協会理事 理事、NPO ILEC言語教育文化研究所 理事

◆三宅陽一郎 氏(ゲームAI開発者):

人工知能ゲームAI、国際ゲーム開発者協会日本ゲームAI専門部会チェア、日本デジタルゲーム学会理事、芸術科学会理事、人工知能学会編集委員。

2019年7月末現在