A358|交渉学入門

①A358

②<企業セミナー>

③12月23日(日)16:00~17:30

④203教室

⑤交渉学入門

⑥積才房 櫻井淳二

⑦交渉学は、問題解決のための対話の思想と技術の体系です。私たち人間は、生まれ育った環境により異なる文化的背景を持って生きています。人間が集まってできるグループ(企業や国家、民族など)は、言語や宗教、倫理観、価値観、利害が異なります。私たちがお互いの相違を認めることなく、自分の主張だけを貫こうすれば争いが生じます。人間の歴史はその繰り返しです。交渉学が、対話によって目指す「賢明な合意」(Wise Agreement)とは、近江商人の「三方よし」の思想に近いものです。それは、「売り手」「買い手」「世間」の全てを満足させる合意を形成することです。自分が主張するだけでなく、相手の言い分もよく聞き、お互いにWIN-WINの関係を築き、同時にその関係が両者を取り巻く社会にも受け入れられるような対話をする、こうした理念とスキルを持つことで、私たちがよりよい未来を創る可能性が広がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください