A310|VRを活用した新しい教育の方向性

2:VR、4:未来の教科書・教材
①A310
②<ミラコン教室 セミナー・ワークショップ>
③12月23日(日)10:00~11:00
④305教室
⑤VRを活用した新しい教育の方向性
⑥矢野浩二朗(大阪工業大学情報科学部|准教授)
⑦近年、VR(バーチャルリアリティ、仮想現実)技術の進歩により、家庭でも安価で手軽にVRを体験することが可能になり、教育分野でもその応用が期待されている。VRは今までのデジタル教材とは異なった次元の没入感を持った体験型学習を提供することができ、学校教育、職業教育いずれにおいても有用性は高い。本発表では、発表者自身のVR教材開発および実践の経験を踏まえつつ、今後のVR活用教育の方向性について議論する。
⑧事前登録-無

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください