B204|「外国語教育と言語政策 未来の在り方」

8:海外や自治体の取り組み、9:未来の先生、11:英語、14:国語・日本語、15:奨学金・教育費、16:未来の学校、17:未来の学習塾、18:学習方法、20:キャリア教育
①B204
②<パネルディスカッション>
③12月24日(月)16:00~17:30
④3階多目的室
⑤「外国語教育と言語政策 未来の在り方」
パネルディスカッション登壇者
⑥・神田外国語大学 外国語学部英米語学科教授 矢頭典枝
・ヒューマンアカデミー日本語学校 日本語教師 石川陽子
・多言語教育者(予定)
⑦グローバルに社会活動が展開され、機械翻訳が進化する未来で外国語教育はどうあるべきか。多言語教育、日本語教育の専門家を交え、パネルディスカッションを展開いたします。
⑧事前登録-有

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください